ドリルクラス :反復練習は大切です!

2017年4月7日

昨日の大宮アカデミーはドリルクラスからでした。

ドリル:特定の技能・能力を向上させるための反復練習

上手く出来ないテクニックを繰り返し練習することで体に馴染ませていったりあるいは既にそこそこ出来ているテクニックでも更にスピードアップさせて行ったりすることで精度を上げていきます。

特定のシチュエーションからの限定スパーのことを指す場合もありますが当アカデミーでのドリルクラスは基本的に「打ち込み」のことを指します。

まだまだ初心者が多い道場なのでドリルクラスはそこまで人も多くはありません。
最初は技術を習いに行くためにベーシッククラスに出る方が多いとは思いますが入会して半年も経つと半年前にやった技を大分忘れてしまっていることに気付くはずです。
習ったテクニックをアウトプットする時間がないと人はどんどん忘れていきます。

週に1~2回ドリルクラスで習ったテクニックを復習すると記憶は定着しやすいですよ。
その際はシュラプネルオンラインで予習しておくとなお効果的だと思います。

このドリルクラスはシュラプネル柔術の大きな特徴です。
特定のドリルをやらせたりする道場は多いとは思いますが自分の課題とするテクニックを自分のペースで1時間たっぷりと行うようなクラスはあまり他の道場では見られません。
これは私自身が現役の時にドリルを非常に重視していたことも関係あると思います。

ドリルクラスは大宮アカデミーが木曜と土曜、中浦和アカデミーで金曜に行っています。
ある程度の経験を積んだ方は是非ドリルを繰り返すことで技の精度を上げていってほしいですね。


・シュラプネルオンライン始めています。クラスで教わった内容を動画で確認することで技術の習得は飛躍的に早まります。
希望の方は金古に直接お問い合わせください。

・見学&無料体験随時受付中です。
0482998984まで。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

教則DVD販売のご案内
体験レッスンのご案内
プライベートレッスンのご案内

月別アーカイブ