おしゃべりしながら練習

2018年3月1日

こんにちは、金古です。
今日は練習中のおしゃべりについて書いていきたいと思います。
まずスパーリングの休憩中について。
休んでいる時のおしゃべりは全然構いませんがスパーリング直前はしっかり集中しましょう。
次のスパーリングに向かう直前に気持ちを切り替えてください。

次に技術練習時について。
これはむしろある程度喋りながらやった方が身に付きやすい部分もあります。
もちろん関係ない話をべちゃくちゃ喋りながらやるのは問題ですが、習った技をしっかりインプットさせるために、技のポイントをしっかり声に出しながら練習するのはとても有効だと思います。

技術練習は2セットやることが多いので1セット目は練習するテクニックの注意点を声に出しながら、2セット目は少し実践的に喋らず速めのスピードで、みたいな感じが良いのではないかと思います。

私もテクニックの練習をする時はいつもぶつぶつ言いながら打ち込みしています。
端から見たら怪しさ満点ですね(笑)


春キャンペーン

・シュラプネルオンライン始めています。クラスで教わった内容を動画で確認することで技術の習得は飛躍的に早まります。
希望の方は金古に直接お問い合わせください。

・見学&無料体験随時受付中です。
0482998984まで。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

教則DVD販売のご案内
体験レッスンのご案内
プライベートレッスンのご案内

月別アーカイブ