水曜クラス(コムロックとバックテイクのコツ)

2016年3月3日

昨日のクラスも盛況でした。
レギュラークラスではコムロックとそこからの突っ込み絞めを練習しました。
腕を伸ばす系の間接技は肩と腕の先端を固定して真ん中(肘関節の少しだけ上)に圧力を加えていくというのが基本原理となります。
コムロックの場合は下の膝を押し上げることで相手の肩を固定します。
なかなか極まってる感触がなくやや難易度の高い技ですが皆さんきちんと極められていましたね。

ベーシッククラスはバックテイクの基本とバックエスケープを練習しました。
亀の相手に対してたすきを取ってしまうとすぐに落とされてしまうので気を付けて下さい。
こちらも少し手順が多く難しく感じた方もいたかと思います。
ベーシッククラスは今週は金曜と土曜、あと2回同じメニューでやるので是非そちらで復習して下さい。
同じ技を何回も繰り返すことで段々と自然にスパーリングの中で技が出せるようになりますよ。
頑張って下さい。


春キャンペーン

・シュラプネルオンライン始めています。クラスで教わった内容を動画で確認することで技術の習得は飛躍的に早まります。
希望の方は金古に直接お問い合わせください。

・見学&無料体験随時受付中です。
0482998984まで。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

教則DVD販売のご案内
体験レッスンのご案内
プライベートレッスンのご案内

月別アーカイブ