五郎丸と水戸泉(ルーティンについて)

2015年12月9日

最近五郎丸ポーズでよく聞くようになってきたルーティンという言葉。
集中状態を作るための儀式みたいなものですね。
20150921-OHT1I50010-T

昔大相撲で水戸泉が塩を大量に撒いてたのもこのルーティンの一種かな(←例えが古い(笑))
c9f55a640d308ead005f4ea16a842e0c
野球のイチローなんかはかなり細かくやってるみたいで朝食はカレーしか食べない、会場入りする時は右足から入る・・・

このルーティンというやつを大分前にやってみようと思ったことがありました。
柔術の試合前でも色々やってる人いますよね。
試合直前に手を合わせて祈る、マットに頭をこすり付ける、頬を叩く、太ももを叩く、四股を踏む等色々なパターンがあります。

「よし、俺もマットにルーティン決めて集中力を引き出すぞ!」
こんなことを思ったのは多分黒帯で試合に出まくっていた3~4年前のことかな。
その頃は月一位で試合に出てたんで試合スタイルなんかも含めて色々試せる時期でした。

さあ、次は俺の試合だ、今日は祈ってみるか・・・
うん、なんかやっぱり祈るのは恥ずかしいから祈るのは止めておこうか。

さあ次は俺の試合だ、太もも叩いてマットに上がるぞ・・
あれ、頬っぺたひっぱたいていたよ。まあいいか。

多分根がいい加減なアバウト人間の自分には合わなかったみたいですね(笑)
結局試合前にそんなことに気を取られる位なら普通にマットに上がろうという結論になりました(笑)
ちなみに髭を伸ばしたり玄関を出る時に右足から出るといった玄担ぎも一切やったことがありません。
僕自身けっこうリアリストなので「玄を担いで勝てるんだったら苦労しないよ」とか思ってしまってるのかもしれません(笑)

ただ自分で気付いていなかっただけでどこかしら決まったルーティンがあったのかもしれません。
もし気付いた方とかいたら機会があったら教えて下さいね。


・シュラプネルオンライン始めています。クラスで教わった内容を動画で確認することで技術の習得は飛躍的に早まります。
希望の方は金古に直接お問い合わせください。

・見学&無料体験随時受付中です。
0482998984まで。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

教則DVD販売のご案内
体験レッスンのご案内
プライベートレッスンのご案内

月別アーカイブ