初めてじゃない減量 その3

2016年9月8日


「チートデイは週に1度とは限らない」

減量を続けていくと体がそのカロリーに慣れてきて省エネモードになる、だから週に1度高カロリーなものを沢山食べて代謝をリセットする、これをチーティング、沢山食べる日のことをチートデイと言います。
このチートデイについて以前カルペディエムの岩崎選手から興味深い話を聞きました。
それはチートデイを入れるタイミングは体脂肪率によって違うというものでした。
詳しくは忘れましたが体脂肪が20パーセント以上の人は2週間に1度、逆に体脂肪率が一桁の人は4~5日に1度はチートデイにして良いとのことでした。
これは自分でも思い当たるふしがあったので成程と思いました。

どういうことかと言うと減量中は基本的に同じような食事を心がけます。
その方がカロリー計算がしやすいからです。
ところが毎日同じカロリーを摂取しているのに5日目になると無性にお腹が減ってきます。
そして全身の力が抜けてきます。
当然練習でのパフォーマンスも出ません。
当時は1週間に1度チートデイを入れていたので「あと二日頑張ろう」と思って我慢してましたが夜中にお腹が空きすぎて寝れなくなり我慢出来なくなって食べてしまったこともありました。
そこでチートデイを5日に1度に変えたらそれ以降減量で苦しむことはほとんどなくなりました。

「水抜き塩抜きはいつから?」

水抜きはお風呂やサウナに長時間入り大量に汗を出します。
塩抜きは塩分のない食事をとることにより体内のナトリウムの量を少なくしていきます。
体内のナトリウムの量が少なくなると体に水分を溜めておけなくなるのでどんどん体から水分が抜けていきます。
もちろん発汗によってもどんどん抜けていくのでサウナだけで落ちる人は特別塩分カットする必要はないです。

この水抜き塩抜きをする時期についても諸説ありますが基本的に自分の体で実験するしかありません。
私自身は水抜き5日目に試合当日になるように調整しています。
1日目から塩分の少ない食事を摂りつつ(私の場合完全カットはしません)練習と風呂で落とします。
お薦めするのは無塩のトマトジュースです。
無塩のトマトジュースを毎日1リットル飲みます。
トマトジュースにはカリウムが豊富に含まれています。
カリウムを摂取することにより体内のナトリウムがどんどん排出されます。

体重自体は水抜き2日目には目標体重に到達するようにします。
日曜日試合の場合は水曜には目標体重に到達するようにします。
私の場合この2日目が一番体調は最悪です。
身体はふらふらするし当然練習でも動けません。
この体内の水分量を試合当日までキープすることによって体を順応させていきます。
4日目には体調もかなり上向きになっていきます。

体内の水分量が少なくなると体が攣りやすくなり、また便秘にもなります。
その際にお薦めなのがプルーンです。
プルーンは便秘に凄く効果がありまた体が攣るのを防止する効果もあるので減量中は好んで食べています。

続く


インフォメーション

EXTREME MODERN CONCEPT トップポジション篇 vol.2

レディース&キッズキャンペーン

エクストリームマンスリーモダンセミナー全4回
エクストリームモダンコンセプトトップポジション篇vol1発売を記念してマンスリーセミナー(全4回)をやらせていただきます。
・7月23日(日)デラヒーバガードへのパスガード
■料金 1回4000円
http://shrapnel-bjj.com/1008.htmlシュラプネルオンラインショップ、又は金古から直接「EXTREME MODERN CONCEPT トップポジション篇vol1」を購入頂いた方はセミナー1回分無料。
4回全て受講された方は最後の1回分無料。
■場所 シュラプネル柔術大宮アカデミー 
■お申込み  お問合せフォーム よりお願い致します。
所属と氏名、電話番号を明記の上お申込み下さい。
お支払いは当日現金払いとなります。

・シュラプネルオンライン始めています。クラスで教わった内容を動画で確認することで技術の習得は飛躍的に早まります。
希望の方は金古に直接お問い合わせください。

・見学&無料体験随時受付中です。
0482998984まで。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

教則DVD販売のご案内
体験レッスンのご案内
プライベートレッスンのご案内

シュラプネル柔術アカデミーブログ

月別アーカイブ