ショップ
体験レッスンのご案内
プライベートレッスンのご案内

スパーリングの時に何を意識しますか?

2019年1月23日

■新春入会キャンペーン実施中!
期間内の入会で入会金10000円無料or道衣1着プレゼント!
限定8名残り7名。
お申込みはお問い合わせフォームhttps://shrapnel-bjj.com/contactus.html又はお電話で048-299-8984

スパーリングの時に何を意識しますか?

皆さんはスパーリングの時にどんなことを意識しながら練習していますか?

「絶対やられない!」、「力を抜く」、「100回やられてもいいから1回やる!」・・

人によって様々な練習方法があるのでどれも否定はしませんが、私の周りのトップ選手に共通するのはあまりやられるのを恐れていません。
これはディフェンスをおろそかにしてもいいということではなく、未知の攻防に対して怖がって逃げ回るのではなく(やられてもいいので)その攻防に正面から取り組むことで経験値を上げていきます。

私の経験上、あまりにも負けず嫌いな方の中には、やられることを恐れるあまり攻防に正面から向き合わず、結果経験値を積むことが出来ていない方もいます。
具体的に言うと、ガードを作られたらパス出来ないのでとにかく組手を切りまくったり、すぐにフットロックに行ったりする、といったパターンです。

試合直前でもない限り、なるべくこのような練習はしないほうが順調に実力は伸びていきやすいと私は考えています。
練習は所詮練習だと割り切って、やられることを恐れず様々な経験を積んでいってください。




見学&無料体験随時受付中です。
0482998984まで。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

教則DVD販売のご案内
会員様の声
リロクラブ

月別アーカイブ