短時間でも集中してオールアウトを目指しましょう!

2017年2月15日

シュラプネル柔術ではレギュラークラス内でのスパーリングは45分です。
5分やって休憩1分でスパーリングを回すと7~8本しか出来ませんが一般の会員さんはその位でちょうどいいと思います。
スパーリングの時間は道場や人によっても違うと思いますが世界を目指すアスリートで1時間半、一般会員さんは基本的にその半分の45分程度で十分だと私は考えます。
その分集中してなるべく休まずにやってほしいです。
そのためにあえて休憩も1分取っています。
20~30秒位のインターバルでスパーリングを回している道場も多いとは思いますがインターバル中に水分補給をしたり道衣を直したりしたりするとあっという間に1分位たってしまい次のスパーリングは4分30秒になってしまう、なんてこともよくあります。
それではインターバルが少なくする意味もないので1分間しっかり休憩をとってもらい息を整えてそこからまた次のスパーリングに臨んでもらってます。
それでも全てのスパーを休まずやるのはしんどいのではないでしょうか。
あまりだらだら長時間やると集中力も切れてきますし疲労も蓄積し怪我にも繋がります。
疲労で全然動けないのにボロボロになりながら何本もスパーしている人もいますが正直意味がありません。
速やかに練習を切り上げ回復に勤めたほうが次の日の仕事にも差し障りないですし次の練習にも元気な状態で挑むことが出来ます。

短時間でも集中して密度の濃い練習を目指しましょう!


・シュラプネルオンライン始めています。クラスで教わった内容を動画で確認することで技術の習得は飛躍的に早まります。
希望の方は金古に直接お問い合わせください。

・見学&無料体験随時受付中です。
0482998984まで。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上に戻る

教則DVD販売のご案内
体験レッスンのご案内
プライベートレッスンのご案内

月別アーカイブ